ライフスタイルを考える Vol.4

今回は「本当にタバコは百害あって 一利なしか?」みたいな話です。

私はタバコ吸いません。鈴木です。

ご紹介する物件は「アーバンステージ芝浦LOFT」です。

http://www.kkf.co.jp/g/hsk/cove_shiba_loft/

urb_s_shibau_loft-504-38 urb_s_shibau_loft-504-31

まず断っておきますが こちらの物件が百害ある!一利なし!という話ではないです。

すごくいい家でした。住んでみたいと思う家です。オススメです。ロフトがあってとにかく天井高が高い。明るくて 心地よくて お部屋によっては運河に面していて 運河に面していない側も街路樹が見えたり 気持ちよさそうです。

 cove_shiba_loft-23 urb_s_shibau_loft-504-36

先日、お客様と「コンクリート打ち放しは住みにくいのか」という話をしました。一般的にコンクリート打ち放しは夏暑く冬寒いという欠点があります。外断熱であれば比較的良さそうとかそういったこともありますが。あとは結露が気になるとかそういうこともあります。なんとなく悩ましい気になることが多い印象ですよね。

そういった「気になること」をザックリ「百害」と表現するとします。「一利」の方はない?性能的なところで言いますと防音性が優れているというくらいがRCの利点ですが、打ち放しに限ったことではないので、、、、。という感じでしょうか。あえて言うならカッコよさ?

cove_shiba_loft-24 cove_shiba_loft-30

 

さて、タバコの話をします。

「タバコは百害あって一利なし」と言われますが、本当にそうかなぁ?と思います。たしかに健康には悪いし、人にも害を及ぼすし。

でも、吸わない側から見てなんとなく羨ましいのが「喫煙所コミュニティ」です。

きっとあの場では面白い話をしているのでしょう。話しにくいことも言えたり。相談したりされたり。有益な話もしていそうです。喫煙所でのたわいのない会話から生まれた大ヒット商品なんてものもあるでしょう。きっと。

それは、タバコというものから直接得られるものではないけれど、タバコがもたらす副作用的な良さなのかなと思います。

「デザイナーズ」っていうのは、そういうことなのかなと思います。コンクリートの打ち放しは確かに暑かったり寒かったり。ガラス張りのカッコいい家もそう。メゾネットもそんなところはあります。でも、それ以上に得られる豊かさがある。それがデザイナーズ。主観の部分。

カッコいいとか カワイイとか オシャレとか、定量的ではないところも内見でご一緒に探れるといいなぁと思っています。

そのためにはいろんな物件を比較することも重要かと思います。満足する住宅を見つけられるまで、出来るだけご案内するように心がけています。

色々内見しながらお話ししながら良い家見つけましょう!

ということです。