シュヴァルミニョン 免震構造を取り入れたデザイナーズマンション

みなさま、お疲れ様です。

先日よりまた富士五湖付近で大きめの地震が頻発してましたね。

内心本気でビビっていたところに東北沖M8級余震の可能性ありというニュース。

気を確かに、心構えだけでもしておかなきゃと思っていたらこんなニュースも。

「大揺れ10分、耐震義務化 今夏から新築高層ビルに」 (朝日新聞デジタル)

まだ高層ビルでの話みたいだけど、そのうちに・・・

 

復興も今後の対策もまだまだまだこれからですね。

ということで、

今回ご紹介するのは、西武新宿線・野方駅から徒歩4分、

免震構造を採用した全戸メゾネットタイプのデザイナーズマンション、

シュヴァルミニョン」です。

こちらの物件、

賃貸物件ではまだまだ珍しい免震構造を取り入れたマンション。

なんでも、地震による衝撃を通常の10分の1にまで軽減できるのだとか。

建物自体の強度を増して地震れに耐えようという耐震構造に比べ、

免震構造は地震の激しい揺れを吸収する装置で、

揺れそのものを建物のに伝えにくくするんですって。頼もしい限り。

(東京360°ブログ:「免震と耐震ってどう違うの?」)

 

しかも設計は、建築家 棚橋廣夫氏。

本格派です。

 

それでは早速、お宅拝見☆

全住戸、玄関は3階です。

シュヴァルミニョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関を入った3階にはサニタリーとバスルーム。白いタイルって憧れます。

シュヴァルミニョン シュヴァルミニョン

 

6号室~10号室までは、居室が上階にあるタイプで、
こちらの1号室~5号室までは、居室が下階にあるタイプです。

シュヴァルミニョン

 

階段を下りるとキッチンが見えてきました。

シュヴァルミニョン

 

大きなL字型のカウンターキッチン。

リビングの家族や友人たちとワイワイ会話をしながらお料理ができそうです。

シュヴァルミション

シュヴァルミニョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターキッチンを挟んでコチラとアチラのお部屋。

どっちをどう住み分けるかはあなた次第?

シュヴァルミション

シュヴァルミニョン

 

おひとりさまでゆったり過ごす我が家でもよし、

もちろん二人入居もOKのお部屋です。

 

どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。

是非、ご案内できることを楽しみにしております。

 

シュヴァルミニョン

空間建築ファクトリー株式会社

電話 0120-91-6426

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。